京都 夜勤専従看護師

看護師ダブルワークの需要が増えている訳・・・。独身ナースがお小遣い稼ぎにという目的ではなく、既婚ナースが生活の為に副業をしているパターンが増えています。

給料が高いと言われている看護師も、ダブルワークをしている方が多い事をご存知ですか?
一昔前は、看護師がダブルワークをしているというのは、お小遣い稼ぎの為や、欲しい物を手に入れたい、
趣味やオシャレの為といった、自分の為のお金を稼ぎたいという理由が多かったんです。
しかし、最近では、独身の看護師ではなく、家庭を持っている既婚者がダブルワークをしている、
といったケースが増えています。(^_^“)
例えば、独身で一人暮らしをしている看護師などであれば、助けてくれる人はいませんから、ちょっと贅沢をしたいとか、
生活の足しにといった感じでダブルワークをするというのは、考えられると思います。
でも、家庭があって旦那様が稼いでいるのに、何でダブルワークをしなければいかないのかと思いますよね。
それは、不景気のあおりが旦那様の給料に響いている事にあるんです。(=Q=g)

 

ダブルワークをしている看護師の中には、旦那様がリストラにあったとか、旦那様の給料が減ってしまったという方が多く、
自分が生計を立てる為に働いている方が沢山いるんです。
看護師の給料は、他の仕事に比べると高給で、看護師不足という事もあって、常に沢山の求人が出ています。
子供が成長するに従って出費が増えるばかりですから、将来の事を考えると、ダブルワークをしなくては生活していけない、
といった状況です。(>_<)
既婚している看護師は、家庭と子育て、それに仕事を両立させなくてはいけませんから、どんな職場でも働けるという事ではありません。
働きやすい職場を選んで、給料が足りない時や出費がある時にはダブルワークをする、といった働き方が一番理想的なのかもしれません。
ママさんナースが働きやすい職場というのは、給料が低いという事もあって、ダブルワークをする方が増えているというのも事実です。